朝日新聞社、AIカメラでアマチュアスポーツを撮影・配信、「AL!VE」サービス開始

朝日新聞社は21日、AI(人工知能)カメラを使ってアマチュアスポーツの試合を撮影し、ネットで配信するサービス「AL!VE(エーライブ)」で、神奈川県の小中高バスケットボール大会の9月23日から始まる「第2回U-15バスケットボール選手権大会兼Jr.ウインターカップ」の試合を撮影・配信する予定だと発表した。

テレビで中継されることはない「地区大会の1回戦」から映像化することで、自分の子どもが出る試合を見たいのに仕事やコロナ下で簡単に観戦にいけない保護者たちに、子どもの活躍する姿を自宅に届けるという。

神奈川県は小中高校生のバスケットボールが盛んで、地区大会から県大会まで年間数千試合が行われている。今回、神奈川県バスケットボール協会の協力を得て、9月23日から始まる「第2回U-15バスケットボール選手権大会兼Jr.ウインターカップ」の53試合をすべて撮影し、配信する予定。試合は9月23日、10月3、10、16、17日の5日間開催される。

撮影した映像は、試合翌日から1日間無料で配信し、その後は1試合1000円(税込み)で有料で販売する。好きな場所でパソコンやタブレット端末、スマートフォンなどで視聴でき、購入すればその後は好きな時にどこでも繰り返し見られる。また、一部の試合はDVDにして1試合2500円(税込み・送料別)で販売する。

「第2回U-15バスケットボール選手権大会兼Jr.ウインターカップ」

配信URL:https://que.digital.asahi.com/question/11005612
ページ公開:9月22日(水)
<配信予定>
無料配信:試合翌日から1日間 9月23日の試合なら24日(金)18時~
有料配信:無料配信終了後から 9月23日の試合なら25日(土)18時~

関連URL

「第76回国民体育大会関東ブロック大会 バスケットボール競技」
朝日新聞社

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る