Gloture、「GeeSkinMaster」をガジェットストア「MODERN g」で販売開始

Glotureは15日、「GeeSkinMaster」を自社のECサイト(MODERN g)で販売開始した。

「GeeSkinMaster」(ジースキンマスター)は、撮影から分析、さらに診断結果の保存までできる、最先端のフェイシャルスキンアナライザー。

シミ、シワ、毛穴、水分量など、気になる肌の状態を本格的に解析。扉の内側にはタッチ操作が可能なディスプレイがついているため、分析結果をすぐに見て確認することができる。

RGB可視光、PL偏光、UVスペクトル画像技術を使用して撮影し、人工知能と画像分析の組み合わせで肌の状態を測定する。分析したデータはユーザーごとに保存することができ、Wi-fiで接続すればデータの共有も簡単にできる。

また、SDカードを接続すれば、データを外部メモリに保存することができるため、Wi-fiにうまく接続できなくても安心して使用できる。

「GeeSkinMaster」では、3つのライトによって撮影・分析した、以下の12項目の診断結果を知ることができる。
・毛穴:現在の肌表面にある通常サイズより大きい毛穴を表示。
・シミ:色が正常な皮膚色より暗い表面の皮の現在のシミを表示。
・シワ:現在のしわの状態、および滑らかでなく平らでない領域を表示。
・PLテクスチャー:現在の肌の質感を表し、将来のしわの傾向を予測。
・UV ポルフィリン:現在の真皮層グリース分泌と黒ずみの分布を表示。
・紫外線色素形成:既に皮膚表面にある色素形成を表し、将来現れるシワも予測。
・水分量:肌の内側の水分量を表示。
・敏感肌:季節の変わり目や、重金属や化粧品のアレルギーが出やすい肌の状態を表示。
・ブラウンエリア:肌の新陳代謝の状態を表示。
・UVダメージ: 長期太陽露出によって引き起こされた深い皮のシミを表示。
・肌の老化:ケアをしなかった場合の将来の肌の状態を予測。
・肌の美化:現在の肌の問題に対してケアを行った場合の、将来の肌の状態を予測。

関連URL

「GeeSkinMaster」
MODERN g
Gloture

関連記事

注目記事

  1. 2022-6-27

    仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

    【PR】 仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではない…
  2. 2022-6-20

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る