AIポータルメディア「AIsmiley」、金融・保険機関が導入したAI・DX事例のカオスマップを公開

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは21日、国の金融・保険機関のAI・DX導入事例をまとめたカオスマップを公開した。カオスマップを資料請求した人には導入事例100選(Excel)も無償提供する。

このカオスマップは金融・保険機関のAI導入やDX事例の中から、チャットボット、OCR、不正検知などカテゴリーに分類し、AIを導入した金融・保険機関とAI提供ベンダーをマッピングしている。作成にあたり参考にした事例元URL、AI提供ベンダー、金融・保険機関名を記載した事例集100選(Excel)は、カオスマップを資料請求したAI導入を検討している企業担当者に無償で提供する。

本資料は、銀行、保険会社、証券会社のAI導入事例を基に作成している。「金融×AI」では、これまで主に資産運用を目的とした投資をアドバイスしてくれるAIアドバイザーのような技術が注目を集めてきた。政府はSociety 5.0の実現に向け、フィンテック・金融分野に取り組む方針を打ち出し、2021年にはデジタル庁が新たに設置された。今後ますます金融・保険機関でのDX(デジタルトランスフォーメーション)の動きが加速していく事が見込まれる。AIsmileyは金融・保険機関へのAI導入、DX推進の一助になればとの思いで、100以上の金融保険機関のDX事例およびAIベンダーを独自調査し、導入事例100選とカオスマップを作成した。

金融・保険機関向けAIカオスマップの入手方法
「大サイズの金融・保険機関向けAIカオスマップ(PDF)」と「金融・保険機関が導入したAI・DX事例100選(Excel)」の希望者は、下記のリンクから資料請求する。

問い合わせフォーム

関連URL

「AIsmiley」 
アイスマイリー

関連記事

注目記事

  1. 2022-7-26

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…
  2. 2022-7-19

    CAC、準天頂衛星システム「みちびき」とブロックチェーンで配達員保険システムの実証実験

    社会や産業のデジタルイノベーションに取り組むシーエーシー(CAC)は19日、準天頂衛星システム「みち…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る