ISID、AIで適性のあるスポーツを判定する「DigSports」の新バージョンを提供開始

電通国際情報サービス(ISID)は24日、運動能力をセンサーで自動測定し、一人ひとりの長所に応じて、どのスポーツに向いているかをAIが提案するシステム「DigSports(ディグスポーツ)」の新バージョンを7月から提供開始すると発表した。

新バージョンは、Webカメラで人の動きを推定する画像処理技術を利用することで、従来必要だった深度センサー付きカメラ等専用機材が不要となり、専門の技術者がいなくても簡単に利用できる。

本システムは、6月3日に品川インターシティ・品川グランドコモンズで開催されるイベント「みんなの品川スポーツFES.2023」に先行出展する。

新たにDigSportsに搭載されるモーションキャプチャ機能はAIによる画像認識で人体の関節を推定し、その関節の上下左右への動いた距離から運動能力を推定する。これまでは専用アプリケーションがインストールされた機材と専用のセンサーが必要だったが、新バージョンではそれらが不要となり、PCなど一般的な機材だけで簡単にDigSportsを設置・利用できるようになった。

これにより、時間や場所を問わずDigSportsを常設して利用する、複数拠点で開催するイベントで同時にDigSportsを利用する、などの幅広い使い方が可能となった。

関連URL

電通国際情報サービス

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る