nivel、AIチャットで依頼内容を整理できるクラウドソーシング「ニベル」サービス開始

nivelは15日、Web制作に特化したクラウドソーシングサービス「ニベル」をサービス開始した。

また、ニベルではじめてWeb制作依頼をする人を対象としたリリース記念キャンペーンを開始する。

「ニベル」は、Web制作に特化したクラウドソーシングサービス。はじめてWebサイト制作する人が最初につまずく「依頼内容の整理」をニベルのAIチャットがサポートするので、専門的な知識が無くても頭の中のイメージを整理することができる。はじめてWeb制作を発注する人でもかんたんに依頼ができるのが特徴。

各企業は競争力維持・強化のために、デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)をスピーディーに進めていくことが求められているが、一方で、「ITで何ができるかを理解できる人材等が不足」していたり、「要件定義が不明確で、契約上のトラブルにもなりやすい」などの課題がある。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大以降、各事業者のEC化需要が高まり、EC市場全体が拡大傾向にあるが、日本のEC化率は8.08%に留まっており、世界のEC化率 21.8%と比較すると、低い水準となっている。

さらに、同社がWeb制作業務の未経験者を対象に実施した調査によると、もしWeb制作業務を依頼するとしたら「依頼内容の整理は難しいと思う」という回答が72%だった。

こうした課題を解決するために、はじめてWebサイト制作する人が最初につまずく、依頼内容の整理が簡単にできるクラウドソーシング「ニベル」を開始した。

「ニベル」の特徴
①依頼内容の整理をAIチャットがサポート
はじめてWebサイト制作する人が最初につまずく「依頼内容の整理」をニベルのAIチャットがサポートするので、専門的な知識が無くても頭の中のイメージを整理することができる。
②無料で相見積もり、気に入ったらそのまま依頼
Web制作が得意なフリーランス含めた幅広いワーカー(依頼を受け、制作する人や会社)から、提案・見積もりを集められる。その中から安さ重視など、自分にあったワーカーを選んで依頼できる。
③返金や未払いなどのトラブル防止対応
契約が途中終了した場合の返金や、完了後の未払い防止などに対応しているので、仕事を発注する人はもちろん、仕事を受注する人も、お互いが安心して仕事ができる。

関連URL

キャンペーンの詳細
nivel

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る