AI Picasso、AIお絵描きアプリ「AIピカソ」に「AIプロフィール」をリリース

AIお絵描きアプリ「AIピカソ」を提供するAI Picassoは18日、プロカメラマンに撮影してもらったかのようなプロフィール画像が生成される「AIプロフィール」をリリースした。

「AIプロフィール」は、被写体の顔写真をベースとして、顔の特徴をそのままに、生成される仮想のプロフィール画像。「AIプロフィール」の画像は、スタジオで撮影したかのような、よりリアリティのあるビジュアルイメージで生成されるため、SNSのプロフィール画像などに利用され、話題となっているという。

「AIピカソ」の持つお絵描きアプリ機能で培ったハイクオリティなイラストを生成する独自の技術を応用し、クオリティを高く維持しつつ、日本人にあったプロフィール姿を描けるよう設計されている。

「AIピカソ」で生成した「AIプロフィール」の一例

「AIプロフィール」の使い方
1)ホーム画面で「AIプロフィール」のバナーをタップする。
2)手順に沿って、10〜20枚の顔写真を選択する。
3)生成が完了すると通知が届く。
4)気に入った「AIプロフィール」はダウンロードはもちろんのこと、アプリ内のMy Libraryに保存されるため、いつでも確認ができ、SNSでシェアをすることもできる。
生成された画像はSNSのプロフィール画像に設定したり、自分だけのポートレート写真としても利用ができる。

「AIピカソ」iOS版
「AIピカソ」Android版
「AIピカソ」WEBサイトURL

関連URL

AI Picasso

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る