メタバースの社会実装を議論する「Metaverse Japan Summit 2022」7月14日開催

メタバース(Metaverse)領域で業界や企業の垣根を越えて最先端の情報や世界観を広く共有し、Web3時代に世界に日本の力を解き放つハブとなることを目的としたMetaverse Japanは、メタバースの社会実装に向けた課題や未来を議論するカンファレンス『Metaverse Japan Summit 2022』を、7月14日に渋谷ストリーム ホールで開催する。

Withコロナの新たな生活様式とともにデジタルトランスフォーメーションが広がり、web3という新しい時代の原動力が加速する今、メタバースは急激に拡大する可能性を秘めている。『Metaverse Japan Summit 2022(MVJサミット)』では、日本を代表する識者である、MVJの理事・アドバイザーを中心に、今後のデジタル経済圏の新たなフロンティアであるメタバースの社会実装に向け、日本の成長戦略や課題、ビジネスや社会にどう取り入れるべきかを議論する。

本サミットでは、「日本/グローバル経済」「アーティストエンパワーメント」「ルールメイク」「ビジネス」「地方自治体」「テクノロジー革命」など、メタバースと関わる多岐にわたる領域について様々なセッションを設けている。

開催概要

開催日程: 2022年7月14日(木)
開催時間: 11:00 ~ 20:00(10 : 30開場、11 : 00開演、19 : 00セッション終了)
開催会場:渋谷ストリーム ホール ※オンライン配信あり
チケット: MVJ会員:無料、一般:オンライン3000円

チケット販売

関連URL

「Metaverse Japan Summit 2022」

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る