mign、画像生成AIを組み込んだウェブサイト制作サービスを提供開始

mign(マイン)は15日、画像生成AIを組み込んだウェブサイト制作サービスを提供開始したと発表した。ユーザーのウェブサイト内のクリックやスクロールなどの行動や関心に合わせて、背景の画像を変化させることが可能。

一般的にウェブサイトはいつ、どのユーザーに対しても、事前に設定された情報を同様に提示する。しかし、画像生成AIを組み込むことでウェブサイト側が自発的にユーザーの関心に合わせてデザインを作成することが可能。これまでの固定されたデザインから、1人1人のユーザーに寄り添い、訪れるたびに表情を変えるデザインを実現する。

■ 機能
– ページをクリックした時点で、ページ内のタイトルや本文などのテキスト情報を取得
– 複数のページを遷移した場合の情報の追加
– 遷移してきた情報を踏まえた、背景画像等の生成

■ カスタマイズの例(面談後、ニーズに合わせて様々なカスタマイズが可能)
– スクロール、マウスポインターの移動など、クリック以外のイベント時における情報の収集
– AIによる画像の生成だけでなく、文章や音声など別の情報の生成

■ 料金
ウェブサイト構築費用

■ 提供まで流れ
1. ヒアリング、2.要件定義、3.お見積もり、4.初期設定、5.サービス開始。

最短でヒアリングから1カ月でサービスを開始することが可能。

関連URL

mign

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る