立命館大学、「ChatGPT が与える語学教育への破壊的インパクト」6 月7 日開催

立命館大学は、全国の大学に先駆けて英語教育にChatGPT を導入した背景や導入効果を紹介するオンラインセミナー「ChatGPT が与える語学教育への破壊的インパクト」を、6 月7日に開催する。

ChatGPT が社会的に大きなインパクトを与えている今日において、英語を中心とする外国語教育の転換が求められている。同学では、2023 年4月から、一部の学部でOpenAI 社の人工知能チャットボット「ChatGPT 」と機械翻訳を組み合わせた英語学習ツールを試験導入した。AI 技術の積極活用によって英語を深く理解できる指導環境を用意し、英語によるアウトプット精度の向上、社会で使える英語スキルを、学生自身が能動的に体得することに挑戦している。

今回のオンラインセミナーでは、同学がなぜChatGPT を全国の大学に先駆けて英語教育に導入したのか、ChatGPT や機械翻訳などのAI 技術で英語力は向上するのか、英語教育にとどまらないChatGPT の活用法など、幅広い観点でAI 技術の教育への活用法を解説する。STEAM 教育、GIGA スクール、教育DX、PBL など新しい教育手法に関心のある人の参加を期待しているという。

開催概要

開催日時:2023年6月7日(水) 19:00~20:30
配信方法:ウェビナー(ライブ配信)*見逃し配信あり
スピーカー:山中司 立命館大学生命科学部 教授
参加対象:どなたでもご参加いただけます
参加定員:1000 人
受講料:無料
参加〆切:6 月5 日(月)23 時59 分

申込方法 

関連URL

立命館大学

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る