シェアモル、AIライティングツール「Transcope」でニュースなどを基にAIライティングする機能リリース

シェアモルは13日、SEOに強いAI(GPT-4)ライティングツール「Transcope(トランスコープ)」で、ニュースなどの最新情報を基にAIライティングする機能をリリースした。

Transcopeには、AI(GPT-4)を用いて文章を生成する機能が備わっているが、利用ユーザーから、「ニュースなどの最新情報を基に文章を生成したい。」といった要望があった。

現時点において、プラグインなしのChatGPTでは2021年9月までの情報しか参照しないことから、Googleの検索結果を参照しながら、AIが最新情報を基に文章を自動生成する機能をリリースした。

同社ホームページの[今すぐ無料で始める]ボタンから、無料で試すことが可能だという。

Transcope(トランスコープ)とは、GPT-4をベースに開発された、SEOに強い文章をAIが自動作成するためのソフトウェア。業務で利用することを想定して開発されているのが特徴となっており、以下の3点が他の類似サービスと比較したときの違いだという。

1.SEOに最適
ChatGPTなど他のツールと違い、競合サイトの分析をしながら、SEOに強い文章を生成できる。
2.AIの待ち時間ゼロ
予約機能を使えば、AIが文章を生成する時間を待つ必要がない。
3.マルチモーダルな入力
テキストだけでなく、URLや画像ファイルなど、様々な入力形式に対応可能。

関連URL

「Transcope」
シェアモル

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る