SnowflakeとNVIDIA、カスタマイズされた生成AIアプリを素早く構築するため提携

データ クラウド企業であるSnowflakeとNVIDIAは27日、Snowflake Summit 2023で、あらゆる規模の企業が Snowflake Data Cloud 内で独自のデータを安全に使用し、カスタマイズされた生成AIアプリケーションを素早く構築するための方法を提供すべく、提携すると発表した。

大規模言語モデル (LLM) を開発するための NVIDIA NeMoプラットフォームと NVIDIA GPU のアクセラレーテッド コンピューティングにより、Snowflake は、企業が Snowflake アカウント内のデータを使用して、チャットボット、検索、要約など高度な生成 AI サービス用のカスタム LLM を構築することを可能にする。企業はデータを移動することなく LLM をカスタマイズできるため、Snowflake プラットフォーム内で専有情報を完全に保護、管理することができる。

全世界で 8000 社以上 (2023年4月30日時点) の顧客を持つ Snowflake Data Cloud は、企業の組織全体、およびその顧客、パートナー、サプライヤーなどとのデータの統一、統合、分析、共有を可能にする。また、Data Cloud を利用することで、顧客は最先端のデータ アプリケーションを大規模に構築および共有することができる。

Snowflake の統合プラットフォームは、広告、メディア エンターテインメント、金融サービス、ヘルスケアやライフ サイエンス、製造、小売や CPG、テクノロジ、通信などさまざまな業種や業態における革新的なソリューションの提供を支援するため、業界別の Data Cloud を提供している。最近では、Snowflake は、公共部門向けにデータ駆動型の意思決定を可能にする官公庁、公的機関のための Data Cloudを立ち上げた。

Snowflake と NVIDIA の協業は Data Cloud によってさまざまな業種にカスタマイズされた生成 AI アプリケーションを提供することで、顧客がこれらの業界を変革することをさらに可能にする。例えば、医療保険モデルは、さまざまなプランでどのような処置がカバーされるかという複雑な質問に答えることができる。金融サービスのモデルは、さまざまな状況に基づいて、小売店や企業の顧客が利用できる特定の融資機会に関する詳細を共有することができる。

NVIDIA NeMo は、数十億のパラメータを持つ生成 AI モデルを構築、カスタマイズ、展開するためのクラウド ネイティブなエンタープライズ プラットフォーム。Snowflake は、NeMoをData Cloud でホストし、実行可能にする予定であり、顧客はチャットボットやインテリジェントな検索などの生成 AI アプリケーションに使用されるカスタム LLM を構築、カスタマイズ、展開できるようになる。

NeMo Guardrailsソフトウェアを使用することで、開発者はアプリケーションをビジネス固有のトピック、安全性、セキュリティ要件に適合させることができる。

関連URL

「Snowflake Summit 2023」
Snowflake
NVIDIA 

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る