ディープコム、「Azure OpenAI」上で利用可能な社内利用向けChatGPTアプリケーション提供開始

DX領域で包括的にサービス展開をするディープコムは28日、Microsoftが提供する「Azure OpenAI」上で利用可能な、社内利用向けChatGPTアプリケーション「BizCopilot Powered By ChatGPT」の提供を開始したと発表した。

ディープコムでは、企業の業務生産性向上を目的とし、安全に社内利用の基盤を整備できるChatGPTサービスとして、「BizCopilot Powered By ChatGPT」を立ち上げた。高い安全性と柔軟な拡張性を両立させることで、機密性の高いデータも安心して取り扱え、スムーズな業務適用と業務生産性の向上を可能にする。

サービス概要

「BizCopilot Powered By ChatGPT」は利用・承認を得た上で Office 365 認証を通して利用できる 社内利用向け ChatGPT。

[特徴]
①機密性
セキュリティとコンプライアンスの高度な機能を提供する為、安心して機密性の高いデータを取り扱うことが可能。
②安全性
利用者のデータをモデルのトレーニングに利用せず、Open AIへのデータ送信も行わない。
③拡張性
自社Azure上に展開する為、各企業に合わせた柔軟な拡張が可能。

■ChatGPT 企業利用活用の為の準備
STEP1
・セキュアな環境構築
・PoC
STEP2
・実運用向け開発(STEP1の実用化)
STEP3
・ログ分析
・利用価値把握
STEP4
・業務プロセス運用
・社内データ活用
STEP5
・特定高度業向け検討

BizCopilot Powered By ChatGPTでは、既存機能として、STEP1からSTEP3(ログ収集)まで対応している。ログの分析やSTEP4、STEP5は各利用企業に合わせた柔軟な拡張が可能。

「BizCopilot Powered By ChatGPT サービス」
資料ダウンロード
サービス紹介
ブログ

関連URL

ディープコム

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る