Riiidとアルク、GPT-4を搭載したAIチャット機能「Santa Tutor(β版)」をリリース

TOEIC対策アプリ「Santaアルク」を共同運営するRiiidとアルクは4日、OpenAI社の大規模言語モデルGPT-4を搭載したAIチャット機能「Santa Tutor(β版)」をリリースしたと発表した。

本機能の追加により、英語学習中に抱いた疑問をユーザーが気軽にアプリ内で質問できるようになった。検索の手間を省き、疑問をその場で解決できるので、TOEICのスコアアップだけでなく、根本的な英語力の向上も期待できるという。

Santa Tutorは、英語学習に特化したチャットボット機能であり、OpenAI社が提供する最新の大規模言語モデルGPT-4を搭載している。

Santa Tutorは、アプリ内で出題された「問題」「答え」「解説」に関するユーザーの質問に対してAIがリアルタイムで回答する機能。学習中に生じる「ふとした疑問」について気軽に質問できるため、スムーズな学習をサポートする。

Santa Tutorでは、AIの回答内容に関しての評価機能を設けている。

リリースから現時点までの評価を集計したところ、94%の利用者がGood(高評価)と回答していることが明らかになった。

この高い評価結果から、Santa Tutorが多くの学習者の疑問を適切に解決し、質の高い学習を提供していることがわかるという。

関連URL

「Santaアルク」
アルク
Riiid

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る