岩手銀行とneoAI、生成AI活用の実証実験を開始

生成AI特化の東大松尾研発スタートアップneoAIは8日、岩手銀行と、生成AI活用に向けて実証実験を開始したと発表した。

neoAIが提供するChatGPTを活用した生成AIソフトウェア「neoSmartChat」を用いて、生成AIが銀行業務に関係する様々な質問に対し精度高く回答内容を作成することを検証する。

公開済みのマニュアルやIRデータを読み込ませていくつかの特化型のチャットボットを作成し、銀行内での実証実験を行う。これにより、生成AIを用いた銀行業務の効率化や生産性向上を目指すという。

「neoSmartChat」は、自社のデータを読み込んだ生成AIの活用を可能にするAIプラットフォーム。MicrosoftのクラウドサービスであるAzure上で構築されており、大規模自然言語モデル(LLM)であるChatGPT等をカスタマイズして利用できる。

問い合わせ対応AI・補助金AI・業務マニュアルAIなどの企業活動に特化した専門的なAIを、企業内のPDFデータをアップロードするだけで、学習なしで構築することが可能。

関連URL

「neoSmartChat」
岩手銀行
neoAI

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る