デロイト トーマツ、生成AIを活用した新しいスポーツ考案コンテストを開催

デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ コンサルティングは2日、一般の人を対象に、生成AIを活用した新しいスポーツ考案コンテストを開催すると発表した。応募期間は2023年10月2日から2023年11月5日までとし、最優秀賞、優秀賞の発表と表彰式の開催を2023年11月に予定している。

生成AIは、難解なコードを使用することなく、テキストによる指示に基づき、学習させたデータと同じような新しいデータを作成することで、人間の創造的プロセスを模倣し、文章等の様々なアウトプットを出力する。生成AIの活用は仕事の自動化や効率化だけではなく、新しい発想やパターンを見つけ出すことができ、人の創造性や発想力の向上を促進する。加えて、あらゆる人が利用可能な生成AIは、人とAIが協創する新しい時代である 「The Age of With」 の到来を告げるものと期待されている。今回のコンテストでは、このような生成AIの可能性を念頭に、競技性の高いスポーツではなく、レクリエーション性が高く、年齢や性別、体力、技術を問わず、誰もが楽しめる新しいスポーツを様々な方から募集することで、生成AIの普及およびDiversity, Equity, & Inclusionの推進を目指すという。

応募作品の最優秀賞、優秀賞の選考にあたっては、デロイト トーマツの生成AIの専門家に加え、元アスリートのコンサルタントやスポーツビジネスのプロフェッショナルが審査を行う。また、誰もが楽しめるスポーツとしての魅力に加え、アイデアの開発過程での生成AIの活用のテクニック、多くの人からの賛同を得られているかといったことを審査の基準にする。

コンテスト概要

応募受付期間:2023年10月2日(月)から2023年11月5日(日)
応募資格:日本国内在住の応募時点で15歳以上の人(ただし、中学生は応募できない)
応募資料:①企画書、②PDF(生成AIとの対話ログ)、③PR動画
賞品:最優秀賞(1団体)賞金100万円、優秀賞(2団体)デロイト トーマツ ロゴグッズ等贈呈
審査基準:
・誰もが楽しめるスポーツとして魅力的かどうか
・生成AIの活用方法は適切か、生成AIに頼り切らず人間の創意工夫が感じられるか
・多くの人からの賛同を得られているか(SNS上でのエンゲージメント数)

既報応募方法、スケジュール、応募資格等の詳細・募集要項

関連URL

デロイト トーマツ グループ

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る