オリィ研究所、「分身ロボットカフェ DAWN ver.β in Kyoto」開催

「孤独の解消」を企業理念とし、分身ロボット「OriHime」(オリヒメ)などの開発・提供を手掛けるオリィ研究所は、難病や重度障がいなどで外出困難な人が分身ロボットを操作して接客をする「分身ロボットカフェDAWN ver.β(ドーンバージョンベータ)」の期間限定地域キャラバンカフェを12月6日から20日まで、京都市中京区にある京都信用金庫が運営する共創施設「Question」にて実施する。詳細については、公式サイトで順次公開予定。

オリィ研究所はこのキャラバンカフェを2022年11月に福岡からスタートし、2023年2月に札幌、2023年10月に広島で開催し、外出困難者が働ける事例を広く発信し就労環境を増やしてきた。今回の京都においては世界屈指の観光名所を擁する都市で開催することで、観光で訪れる人々にも新しい分身ロボットでの働き方を紹介。さらに、この取り組みに関心を持つ地元の人々や、障がいを持つ当事者や雇用側となる地元企業にも「遠隔就労の可能性」を知ってもらうことで、外出困難者の就労問題に一石を投じる活動となることを狙っているという。

今回もキャラバンカフェでは、バイオジェン・ジャパンの支援を受け、地元の特別支援学校の生徒が分身ロボットカフェで働く先輩達に教わりながら、接客の仕事の就労体験も行う。肢体不自由の特別支援学校高等部の卒業生の就職率は毎年5~10%と言われている。この取り組みを通じ、障がい者就労を推進したい地元企業の視察も受け入れ、京都を含む近畿エリアでの就労実績を広げていく計画だという。また、引き続きこのキャラバンカフェをサポートし、障がい者就労を推進したい地元企業の協賛も受け付けている。

協賛についての問い合わせ:meiza@orylab.com

分身ロボットカフェDAWN ver.β in Kyoto

開催期間:
一般営業 :2023年12月6日(水)〜12月20日(水)
営業時間 :平日 11:00 – 17:30  土日祝 11:00 – 18:30 ※75分入れ替え制
定休日:なし
メニュー:公式サイト参照
体験料:税込2000円(75分入れ替え制・お食事とワンドリンク付き)*事前予約制
予約開始:2023年11月6日(月)15:00〜
予約サイト

<事前予約の際のご注意>
予約の最少人数:一人から可。
団体予約(8名以上)・視察については公式サイトを参照。

<総席数> 30席 (4人がけテーブル×6卓、1人がけカウンターテーブル 最大6席)
*混雑時には、相席になる場合がある。

<アクセス>
京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅 1番出口
〒604-8006
京都市中京区河原町通御池下る 下丸屋町390-2

公式サイト

関連URL

オリィ研究所

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る