インプレス、『はじめてでも迷わないMidjourneyのきほん デザインに差がつく画像生成AI活用術』発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、画像生成AIツール「Midjourney」(ミッドジャーニー)の操作方法から、ビジネス資料やYouTubeのサムネイルなどに利用できる画像を実際に生成するまでの手順を解説した書籍『はじめてでも迷わないMidjourneyのきほん デザインに差がつく画像生成AI活用術』を11月21日に発売する。

Midjourneyは「Stable Diffusion」(ステーブル ディフュージョン)や「Adobe Firefly」(アドビ ファイアフライ)などと並んで知られている画像生成AIツールの1つ。プロンプトと呼ばれるキーワードを指定するだけで、クオリティの高い画像をすぐに生成できる。コミュニケーションアプリの「Discord」(ディスコード)を使ってサーバー上で画像を生成するため、ハイスペックなパソコンを必要とせず、一般的なノートパソコンでも利用できる手軽さが魅力となっている。

本書は、はじめてMidjourneyを使う人でも迷わずひと通りの操作が行え、思い通りの画像を生成できるようになることをゴールとした書籍。Midjourneyの実行環境となるDiscordのインストールのほか、プロンプトやパラメータの入力といった基本操作を解説する「基礎編」と、ビジネス資料やYouTubeのサムネイル、Webサイトのバナーなど、具体的な利用シーン別に画像を生成・加工していく「実践編」の2編で構成している。

■本書は以下のような人におすすめ
・画像生成AIをはじめて使う人
・企画書などのビジネス資料で使う人物や商品のイメージ画像を生成したい人
・Webサイトで使うダミー画像や各種素材を生成したいデザイナーの人
・チラシやプリントで使う挿絵を生成したい飲食店や町会・自治会の人

■紙面イメージ

■書誌情報
書名:はじめてでも迷わないMidjourneyのきほん デザインに差がつく画像生成AI活用術
著者:mikimiki web school・福岡真之介
発売日:2023年11月21日(火)
ページ数:256ページ
サイズ:B5変形判
定価:2420円(本体2200円+税10%)
電子版価格:2420円(本体2200円+税10%)※インプレス直販価格
ISBN:978-4-295-01792-9

Amazonの書籍情報ページ
インプレスの書籍情報ページ

関連URL

インプレス
インプレスグループ

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る