e-Connect、Google検索上位の見出しからAIで記事を作成できる「らいたー君」開発

e-Connecは5日、OpenAIが開発した大規模言語モデルのGPTを活用したAIライティングツールの「らいたー君」で、Google検索上位の記事の見出しを参考にして、オリジナルの記事を自動で作成できるAIツールを開発したと発表した。

AIライティングツールの「らいたー君」では、約8000文字のSEO記事が1クリックで完成し、画像や外部リンクが挿入される。ライティングにおける作業負担を減らし、Webライターが記事を簡単に作成できるようなSEOライティング支援ツールとして活用できる。

AIライティングツールの「らいたー君」では、1クリックで最高品質の記事を異次元のコスパで作成することができる。

「らいたー君」の機能
・Google検索上位の見出しの参考にしたカスタム記事作成機能(NEW!!)
・自然な文脈での体験談の挿入(NEW!!)
・SEOを意識した文章作成(SEOライティング)、SEO対策
・キーワード入力だけで1クリックで長文生成(約8000文字)
・タイトルから記事作成機能
・WordPressに対応(生成された文章をワードプレスに簡単に貼り付け可能)
・画像の挿入
・外部リンクの自動挿入
・リード文(導入文)を記事の冒頭に挿入
・ロングテールキーワードに対応
・Googleサジェストの確認(NEW)
・記事構成の作成と編集(NEW)

生成AIの技術開発が進み、AIツールで動画生成や画像生成ができる中で、同社が開発を進めるAIライティングツール「らいたー君」の文章生成技術もより高度なものへと進化してきた。

「らいたー君」はOpenAIのAPIを使用したAIライティングツールで、ChatGPTでは労力のかかるプロンプトの入力が不要。WordPressに対応し、長文記事を迅速に作成可能。

このツールは、キーワード入力だけでSEOに最適化された文章を生成する。タイトル作成や本文執筆、画像挿入、リンク作成などの作業が不要。

同社に在籍する優秀なプロンプトエンジニアが開発したこのツールは、外部リンクの自動挿入や、GPT-4を活用して高品質なSEO記事を作成する。

今回、新しく追加したカスタム記事作成ツールでは、Google検索の上位記事を参考に見出し構成をAIが作成し、記事本文を作成することができる。

関連URL

「らいたー君」
e-Connect

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る