オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実用化を行うオルツは22日、2030年までに日本の労働人口5000万人分をAIクローンで補う目標の設定を行ったと発表した。これは、日本のGDPを10兆ドルにすることを目指す、国家レベルの挑戦であり、現行業務のAIへの移行を加速することを目的としている。

現在、日本では、世界でも類を見ない少子高齢化が進み、労働力不足が深刻かつ喫緊の社会問題となっている。オルツは、創業時からAIクローン技術の活用を通してこの問題の打開を目指しており、クローンに人間の労働を補助・代替させることで、個人だけでなく社会そのものの生産性向上の実現を推し進めている。

オルツが開発するAIクローンは、個人一人ひとりの思考や知識、スキル、経験などをデジタル化し、AIによる自動化の実現を可能にする。これにより、単純作業だけでなく、専門的な知識を要する業務もAIクローンが担うことができるため、人間はより創造的で価値の高い仕事に集中することが可能になる。

オルツは、2030年までに5000万人分の労働人口をAIクローンで補うことを目標に掲げ、この挑戦を通じて、日本のGDP10兆ドルの実現に貢献したいと考えている。また、この取り組みは、オルツがミッションに掲げる、世界中の人々が非生産的な労働から解放され、より豊かな生活を送ることができる社会の実現に向けた一歩になるという。

LHTM-2/LHTM-OPT/GPTなど大規模言語処理ソリューションに関する問い合わせ

オルツカンファレンス2024開催

名称:オルツカンファレンス2024 ZEROの衝撃 〜AIと人。変革か隷属か。~
開催日時: 3月28日 (木) 15:00~18:30
開催会場:ベルサール東京日本橋 [東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワーB2階]
参加費:無料

詳細・申込

関連URL

オルツ

関連記事

注目記事

  1. 2024-4-17

    生成AIの教育活用”EdGPT”への進展「デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所 オンラインセミナー」

    eラーニング専門ソリューション企業デジタル・ナレッジは、デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所 主催…
  2. 2024-4-15

    AI食事管理アプリ「あすけん」、累計会員数1000万人突破大感謝祭キャンペーン第5弾

    AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは、累計会員数が1000万人を突破したこと…
  3. 2024-4-15

    学校向け生成AIクラウド「スタディポケット for TEACHER」、「無料」で利用可能に

    CODEGYMは12日、同社の学校向け、校務DXを推進する生成AIクラウドサービス「スタディポケット…
  4. 2024-4-11

    アイスマイリー、人事・総務向け問い合わせ対応AIカオスマップを公開

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは11日、各業界のDX推進の支援の一…
  5. 2024-4-11

    AIライティングアシストツール「fumi-co」、新テンプレート「SEO記事」リリース

    CROCOは10日、AIライティングアシストツール「fumi-co」に「SEO記事」を公開した。一度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る