将来予測AIゼノブレイン、新型コロナの63業界への影響予測を無料公開

経済の未来をスコアで評価するSaaS型AIサービス「xenoBrain(ゼノブレイン)」を提供するxenodata lab.(ゼノデータ・ラボ)は20日、新型コロナウイルス拡大による業界への影響分析をサポートするため、各業界が受ける影響予測を全63業界ごとにまとめた自動生成レポート『新型コロナ業界影響AI予測レポート』を、新型コロナウイルス影響予測特設サイトで無料公開した。

本レポートは、1日5000本のニュースデータ、全上場企業の開示資料を独自の自然言語処理及び機械学習をベースにしたAI「xenoBrain」により解析し、新型コロナウイルスの影響を企業ごとに予測、そのデータを独自の63業種分類で集計、業界別に1つのPDFレポートとして提供するもの。

新型コロナウイルスの影響で、業務が激増するリスクマネジメント、審査部門、調査部門担当者、及び、自社や取引先、投融資先等のリスク分析担当者をサポートするため、情報の共有をより迅速に行えるよう、ダウンロードしたレポートを無制限で共有可能とした。

関連URL

新型コロナウイルス影響予測特設サイト
ゼノデータ・ラボ

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る