GraffityとENDROLL、「イチから学ぶ、AR×5Gが描く未来」オンラインベント開催

GraffityとENDROLLは、「AWE Nite Tokyo」主催のオンライントークイベント「イチから学ぶ、AR×5Gが描く未来」を30日に開催する。

日本では、3月下旬に各社から5G開始が発表され、2020年が本格的に5Gが普及する元年だと予想される。また、大手テック企業各社がARグラス開発を進めるなか、5Gとの親和性の高いAR技術の注目度はさらに高まると考えられる。

本トークイベントでは、AR技術を活用するスタートアップのGraffity・ENDROLL・MESONと5Gを提供するNTTドコモが登壇し、そもそもAR・5G技術とは何かを説明したのちに、各社の予想する「AR×5G」の未来をテーマにトークする。また、世界最大のARコミュニティ「AWE」代表のOri Inbar(オリ・インバー)もニューヨークからオンライン登壇し、海外の最新の「AR×5G」のユースケースについて紹介する。

開催概要

開催日時:2020年4月30日(木)19:00-21:00(オープン:18:30-)※途中入退室可
参加方法:
申込フォーム

関連URL

「AWE Nite Tokyo」
Graffity
ENDROLL

関連記事

注目記事

  1. 2022-1-19

    A.L.I. Technologies、四万十町の孤立集落支援システムを実現するドローン実証実験に成功

    A.L.I. Technologies(A.L.I.)は19日、2021年4月にKDDIとパーソルプ…
  2. 2022-1-18

    CBC、Jリーグ・FC東京に先端テクノロジーのAIカメラを導入

    CBCは18日、Jリーグ・FC東京とのパートナーシップにより、CBCがグローバルネットワークを活用し…
  3. 2022-1-17

    AI食事管理アプリ「あすけん」、DNSと食習慣を身に付けるチャレンジ企画を実施

    askenは17日、スポーツニュートリションブランド「DNS(ディーエヌエス)」を展開するDNSと共…
  4. 2022-1-14

    AIsmileyとSkillup AI、AI検定学習サービスカオスマップを公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができる AI ポータルメディア「AIsmiley」を運営 する…
  5. 2022-1-13

    セコム、AI活用でバーチャルキャラクターが警戒・受付業務を提供するシステムを発売

    セコムは13日、AIを活用し警戒監視や受付業務などを行う「バーチャル警備システム」を販売開始した。 …

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る