スカイディスク、AI外観検査機ローコストパッケージの提供を開始

製造業を中心にAIサービスを提供するスカイディスクは24日、検品業務を効率化するAI外観検査機ローコストパッケージの提供を開始すると発表した。

本パッケージの提供開始にあわせ、5月8日に、外観検査についての無料オンライン個別相談会を開催する。

AI外観検査機ローコストパッケージとは、外観検査機とセットで、検品作業の効率化に適した学習データの取得からAI開発までを提供するパッケージ。シナプスギヤが開発した外観検査機のハードウェアでは、安定した環境での画像撮影と、AIによる判定結果の投影を行うことができる。スカイディスクが、本ハードウェア上で動作するAI開発をパッケージ化して提供することで、検品工程のAI実装にかかる期間・コストを大幅に削減したという。

AI外観検査 無料オンライン個別相談会の概要

開催日程:2020年5月8日(金)
時間:11:00〜17:00(各30分)
参加費:無料(事前登録制)

詳細・申込

関連URL

スカイディスク

関連記事

注目記事

  1. 2020-7-8

    GA-ASI、海上保安庁の遠隔操作無人機の飛行実証を日本で実施

    遠隔操縦無人機(RPA)システムの大手メーカー、米ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システ…

ピックアップ記事

  1. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る