ヴイストン、コミュニケーションロボット「Sota」のアウトレット版を発売

ヴイストンは13日、販売中のSotaデベロッパー 版およびプレゼンSotaについて、格安価格で購入可能な「アウトレット版」を、それぞれ数量限定で販売すると発表した。

ヴイストンでは、開発者向け機体である「Sotaデベロッパー版」と、Microsoft Office PowerPointと連動したプレゼンテーションが実行可能な「プレゼンSota」を販売している。このたび、生産上の在庫組み替え等で生じた余剰機体を、「アウトレット版」としてそれぞれ販売することにした。

アウトレット版のSota機体については、新品・未使用の状態であるほか、通常機体と機能上の差異はない。また、Sotaの動作に必要不可欠な音声認識・音声合成クラウドサービスである「Sotaクラウド」および 「プレゼンSotaクラウド」についても、通常版と同様に1年間ライセンスが付属する。なお、アウトレット版は数量に限りがあるため、予定台数に達し次第販売を終了し、以降は通常版のみの販売となる。

アウトレット版Sota

■Sotaデベロッパー版 アウトレット :9万円(税別)
Sotaデベロッパー版 アウトレット機体 ×1
音声認識・音声合成サービス「Sotaクラウド」 1年間ライセンス (搭載マイクは通常版のみ)
■プレゼンSota アウトレット :7万8000円(税別)
プレゼンSota アウトレット機体 ×1
音声合成サービス「プレゼンSotaクラウド」 1年間ライセンス

関連URL

Sota法人向けサービス
ヴイストン ロボットショップ
ヴイストン

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-18

    MiR、新しい台車牽引ソリューションを発売 内部輸送の自動化を促進

    自律型モバイルロボット(AMR)で世界市場をリードするモバイル・インダストリアル・ロボット(MiR)…
  2. 2021-6-16

    WHILL、慶應義塾大学病院で自動運転モビリティサービスの実証実験エリアが2階に拡張

    WHILLは16日、慶應義塾大学病院で2020年9月から進めている外来受診の患者を目的地まで自動運転…
  3. 2021-6-15

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AI活用したサプライチェーン最適化カオスマップ公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  4. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  5. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る