auじぶん銀行、TOPIXを分析・予測する「AI日本マーケット予測」の提供開始

auじぶん銀行は20日、「auじぶん銀行日本PMI」(日本PMI)や人工知能(AI)、日本の株価の過去推移を使って、今後のTOPIX(東証株価指数)を分析・予測する「AI日本マーケット予測」の提供を開始した。

日本PMIとAIを用いて日本の株価トレンドを分析・予測するサービスを提供するのは邦銀初だという。

本サービスでは「今月の日本株価トレンド」と「5営業日後のTOPIX予測」の2つのコンテンツを提供しており、顧客の株式投資などの資産運用の指標として役立てることが可能。

「今月の日本株価トレンド」は毎月日本PMIの確報値が発表された後、日本PMIとTOPIXの過去1カ月の動きから今月の日本株価トレンドを分析。「5営業日後のTOPIX予測」では5営業日後のTOPIXが上昇するか、下落するかをAIが予測する。

auじぶん銀行は、2017年6月に「AI外貨予測」を開始。「AI外貨予測」の的中率は約7割という高いパフォーマンスを維持し、また、UI/UXに高い評価を受け国内外のアワードを受賞している。本サービスは、この「AI外貨予測」に続くサービスとして、AIやビッグデータ解析などの技術に強みを持つフィンテックベンチャーのAlpacaJapanとの共同開発によって実現したもの。

また、本サービスは、2020年5月20日にバージョンアップした「じぶん銀行スマートフォンアプリ」で利用できる。スマホアプリ上では為替チャートや「AI外貨予測」と同じ「マーケット情報」のカテゴリに配置するとともに、auじぶん銀行と同じくauフィナンシャルグループのauカブコム証券において人気のある投資信託も掲載しており、顧客がより幅広い商品を検討・購入することを可能にするという。

関連URL

「AI日本マーケット予測」
auじぶん銀行

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る