LexxPluss、「自動搬送ロボットの導入分析サービス」を6月末まで無償提供

LexxPlussは29日、5月末まで無償で提供してきた「自動搬送ロボットの導入分析サービス」を6月末まで期間延長すると発表した。

新型コロナウイルスの影響を受け、無償提供していた自動搬送ロボットの導入による費用対効果分析と人手不足による事業運営リスク分析を行う「自動搬送ロボットの導入分析サービス」の期間を延長する。

LexxPlussの人手不足による事業運営リスク分析は、三つの統計データを分析・比較することにより企業や運営事業所が潜在的に抱えている運営リスクを数値化する。

自動搬送ロボット導入による費用対効果分析では、自動搬送ロボットの導入を検討する際に、どのような搬送ロボットを導入すれば、いつ頃費用対効果が出るのか、が重要になる。LexxPlussの導入分析サービスでは、企業の実際の現場作業に対してどのくらいの費用のロボットでいつ頃費用対効果が出るかを分析する。

新型コロナウイルスの影響を受け、物流や工場現場の作業効率化、自動化を目指している事業者の力になれるように無償化して提供する。導入する現場が決まっていなかったり、どのように検討するべきかの相談も受け付けている。

関連URL

問合せフォーム
LexxPluss

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  2. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  3. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…
  4. 2024-5-23

    Gatebox、AI接客サービス「AIバイト」に最新の生成AI「GPT-4o」を採用

    Gateboxは22日、法人向けにChatGPT連携のAI接客サービス「AIバイト」をバージョンアッ…
  5. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る