NTT-AT、DX関連ビジネスの拡大に向け「WinActorシナリオセンタ」を新設

NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)、NTT-ATテクノコミュニケーションズは11日、今後さらに成長が見込まれるDX(デジタルトランスフォーメーション)関連ビジネスの強化・拡大に向け、4月1日に「WinActorシナリオセンタ」を新設したと発表した。

シナリオセンタ運営に際しては、アルファシステムズ、ジェイエスピー、ソーバルがシナリオセンタパートナーズとして参画し、連携しながら推進していく。

これにより、NTT-ATが実践した『自らのDX』の知見を活かし、システム間連携用、システム移行用、「WinActor Cast on Call 」(クラウド型RPAサービス)用などに、高度かつ質の高いエンタープライズ向けシナリオの開発・提供が可能となり、顧客のDX推進を支援する。

関連URL

「WinActorシナリオセンタ」
アルファシステムズ
NTT-ATテクノコミュニケーションズ
NTTアドバンステクノロジ

関連記事

注目記事

  1. 2021-4-19

    AIポータルメディア「AIsmiley」がAI-OCRカオスマップを公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  2. 2021-4-16

    Bodygram、AI採寸テクノロジーが健康増進アプリ「QOLism(キュオリズム)」に採用

    Bodygram Japan(ボディグラム・ジャパン)は16日、QOLeadが提供する健康増進アプリ…
  3. 2021-4-15

    アイ・ロボティクス、ドローンによる夜間の捜索支援サービス「NIGHT HAWKS」参画

    アイ・ロボティクスは15日、Japan Innovation Challengeが開始するドローンに…
  4. 2021-4-14

    DFA、配送ロボット「YAPE」がストックホルムで公道での自律配送テストを開始

    DroneFutureAviation(DFA)は14日、同社がが独占取扱権を有する自律配送ロボット…
  5. 2021-4-13

    インテージ、独自技術でAIがテキスト情報を定量化する「文意知」リリース

    インテージテクノスフィアは13日、AIを用いてテキスト情報を定量化(可視化)する技術を開発し、この技…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る