『AI Samurai』にAIが検索式を自動的に生成する「AIコラボ検索」機能を搭載

大阪大学発のベンチャー企業であるAI Samurai (エーアイサムライ)は18日、AI特許類似文献評価システム『AI Samurai』に、入力した発明内容からAIが検索式を自動的に生成する「AIコラボ検索(通称:NINJAモード)」という新しい機能を搭載すると発表した。

発明内容を文章で入力すると、入力された文章からAIが調査のための検索式を自動的に生成。これにユーザーによるチェックを加えて検索式を修正したうえで、AIが類似文献の一覧を表示することが出来る新しい機能だという。

NINJAモードは、AI特許文献評価システム『AI Samurai』の使用方法と同じように、「発明内容」を文章で入力すると、AIが類似文献を抽出する仕組みを可視化し、検索式を自動的に生成する。また、生成された検索式は人が編集することも可能で、従来の特許検索システムのように検索式の作成から公報のレビューも可能としている。これによって、AIと人間がコラボレーションする特許調査を体感することができるという。

NINJAモードの詳細につきましては、AI Samurai知財革新セミナー第8弾として2020年7月3日に開催予定の特別記念セミナーでも紹介する。

関連URL

AI Samurai

関連記事

注目記事

  1. 2022-12-27

    ユビタス、Smart Surgery社の医療ロボットの手術トレーニングにVRストリーミング技術を提供

    ユビタスは22日、クラウドゲームとメタバース関連のソリューションを提供し、Smart Surgery…
  2. 2022-12-19

    テクノスピーチ、AI歌唱ソフト「VoiSona」で新規ボイスライブラリを発売

    テクノスピーチは19日、最新のAI技術で人間の歌声をリアルに再現する音声創作ソフトウェア、「VoiS…
  3. 2022-12-14

    アルバルク東京、AIバスケットボールロボット 第六世代「CUE6」を24日お披露目

    アルバルク東京は13日、AIバスケットボールロボットの第六世代「CUE6」を、12月24日にアリーナ…
  4. 2022-12-13

    エフィシエント、AI面接練習アプリsteachに「伝わりやすさ」を解析する新機能が追加

    エフィシエント(EFFICIENT)と、就職支援事業を展開するジェイックが共同開発する面接練習アプリ…
  5. 2022-12-8

    North Hand、AI画像解析技術で介護施設利用者の事故対処する「N-SYSTEM-ai」提供開始

    現場からの声を元にした介護記録システム等の開発を手掛けるNorth Hand(ノースハンド)は8日、…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る