GFLOPS、たった1つのコードで導入できる生成AIチャット「ChatWidgetGPT」リリース

GFLOPS(ジーフロップス)は16日、生成AIを用いたチャットツール「ChatWidgetGPT」をリリースしたと発表した。

たった1つのコードで導入でき、一次問い合わせの業務を軽減する生成AIチャットツール。

ChatWidgetGPTは生成AIを用いたチャットツール。

ChatGPTのように一般的な知識を回答することはない。ChatWidgetGPTは、アップロードした資料のみをデータソースとして回答する。

導入は簡単。発行された1つのコードをウェブサイトに埋め込むだけで導入できる。社内向け資料、社外向け資料など、アップロードした資料に応じて埋め込み先を使い分けることが可能。

■従来のチャットボットとの違い

      従来のチャットボット       ChatWidgetGPT
導入前 Q&Aやシナリオ作成が必要 回答元となる資料をアップロードするだけでOK
導入後 チューニングが必要 チューニングが不要
回答精度(満足度) 回答精度が高くない(質問をしたユーザーが満足しないケースが少なくない) 曖昧な質問に対しても回答が可能(質問をしたユーザーが満足する)
多言語対応 多言語対応に強くない(言語ごとにリスト作成が必要なケース、自動翻訳が不自然な翻訳となるケースがある) 多言語対応に強い(100以上の言語に対応。滑らかな翻訳が可能)*データソースの言語が1つであっても

■こんな人に使って欲しいChatWidgetGPT
・カスタマーサポート
単純な質問はAIに回答させて、問い合わせ件数を削減したい。人だからこそ対応すべき問い合わせを有人対応したい。
・営業リード獲得
営業リード獲得に特化したプランも用意している。製品の特性上、同社担当から案内する。
・社内に展開
イントラネットへ導入するなど、社内からの問い合わせ対応にも利用できる。

関連URL

「ChatWidgetGPT」
30分相談予約
GFLOPS

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る