appArray、AI英会話アプリ「スピークバディ」Android版がアップデート

appArray (アップアレイ)は24日、85万ダウンロードを超えるAI英会話アプリ「スピークバディ(SpeakBuddy)」 Android版をアップデートし、新機能「カリキュラム」の提供を開始したと発表した。

「カリキュラム」は、ユーザーの学習目的や英会話力にあわせてAIが学習目標を設定し、毎日の学習進捗を管理する機能。 アプリ利用開始時に行われる「レベルチェックテスト」の結果をもとに、AIが学習内容を設定。カリキュラムに従い学習を進めていくと、学習内容を一括にまとめる「ユニット」の終わりに、復習とテストを受けることができる。

スピークバディは、毎日学習を続けることが英会話上達の鍵であると考えている。今回追加された「カリキュラム」機能によって、毎日一定量の学習が提示され、ユーザーが学習をより継続しやすくなった。

アップアレイは今後も、主要サービスである「スピークバディ」のさらなるアップデートを行い、日本人がマルチリンガルになれるような価値の提供に取り組んでいくという。

関連URL

「スピークバディ」
アップアレイ

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る