オルツ 「AI GIJIROKU」の有料アカウント登録が1万件を突破

オルツグループは1日、同社が展開する「AI GIJIROKU(AI議事録)」の有料アカウント登録数が1万件を突破したと発表した。

同社の「AI GIJIROKU」は、会議の議事録をオルツのAI技術によってテキスト化するサービスだが、多くのパートナーの支援で、企業のDXを推進するツールとして活用されているという。また、パートナーから提示される各種業態の現場における課題にすばやく対応し続けることで、短期間での成長に繋げることができたという。

関連URL

「AI GIJIROKU(AI議事録)」
オルツ

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-27

    エーエヌラボ、AI画像査定サービス「かいとりロボ」で八幡自動車商会と実証実験開始

    エーエヌラボは27日、中古車販売会社の車両の買取査定の効率化を目的として、販売、車検、板金サービスを…
  2. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  3. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  4. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  5. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る