ホロックス、ARリモート対面接客サービス『ホロトーク』ローンチ

ホロックスは6月30日、窓口や受付といった対面接客シーンの未来の形を示すとともに、昨今の新型コロナウイルス感染症対策の一環としても機能する、ARリモート対面接客サービス『ホロトーク』をローンチしたと発表した。

『ホロトーク』は、無色透明のガラスに遠隔地の人物を等身大で投影し、会話できる。リモートでも、その場に存在するかのような臨場感のある対面接客が可能。それによって、地理環境にとらわれず、専門的な接客人材をいつでもどこにでも展開できる。また、社内のすべての人材を全国・全世界に展開することにより、接客機会の喪失を防ぐという。

関連URL

『ホロトーク』
ホロックス

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society 5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-1-25

    AI inside、自治体のワクチン接種管理業務効率化にAI-OCR「DX Suite」を活用

    AI insideは25日、新型コロナウイルスのワクチン接種が日本国内でも開始されることを受け、AI…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る