風力発電設備のAIブレード分析サービスの点検サービス数が国内で100基突破

LEBO ROBOTICSは6月30日、同社が2019年から取り扱う、フランスのコルニス SAS社が提供するAIブレード分析サービス「PANOBLADE」の点検サービス数が、100基を突破したと発表した。

欧米の陸上/洋上風車で多くの実績を持つフランスの Cornis SAS社が提供するAIブレード分析サービス「PANOBLADE」。

この技術の特徴は、「①地上から超望遠カメラでブレードを自動で撮影」「②AIと欧州ブレードのプロフェッショナルによるダメージ診断」「③通常の点検報告書に加え、ブレード全体の詳細を把握できるクラウドサービス」の3つ。

欧米ではもちろんのこと、中国、インド、南米、中東、北アフリカ等世界中で使用されている信頼の技術。現時点で1万基以上の実績があり、そうそうたるメーカーや風力事業者、補修業者に採用されているという。

関連URL

LEBO ROBOTICS

関連記事

注目記事

  1. 2022-1-19

    A.L.I. Technologies、四万十町の孤立集落支援システムを実現するドローン実証実験に成功

    A.L.I. Technologies(A.L.I.)は19日、2021年4月にKDDIとパーソルプ…
  2. 2022-1-18

    CBC、Jリーグ・FC東京に先端テクノロジーのAIカメラを導入

    CBCは18日、Jリーグ・FC東京とのパートナーシップにより、CBCがグローバルネットワークを活用し…
  3. 2022-1-17

    AI食事管理アプリ「あすけん」、DNSと食習慣を身に付けるチャレンジ企画を実施

    askenは17日、スポーツニュートリションブランド「DNS(ディーエヌエス)」を展開するDNSと共…
  4. 2022-1-14

    AIsmileyとSkillup AI、AI検定学習サービスカオスマップを公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができる AI ポータルメディア「AIsmiley」を運営 する…
  5. 2022-1-13

    セコム、AI活用でバーチャルキャラクターが警戒・受付業務を提供するシステムを発売

    セコムは13日、AIを活用し警戒監視や受付業務などを行う「バーチャル警備システム」を販売開始した。 …

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る