Googleマーケティングによるデータ活用支援サービスのサイトをリニューアル

イー・エージェンシーは1日、ニューノーマルにおける顧客企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進支援を強化し、ビジネスイノベーションを加速できるよう、「Google マーケティング プラットフォーム(GMP)」のサービスを提供するWebサイトをリニューアルオープンした。

Withコロナやニューノーマルと呼ばれる状況を迎えて、日本でもDX(デジタルトランスフォーメーション)の流れが加速している。官民を挙げて様々な取り組みがなされ、デジタルマーケティング支援事業を行うイー・エージェンシーにも、コロナ以前よりも多数の問い合わせが寄せられるようになった。

今回のリニューアルでは、こうした時代の要請やニーズの高まりに応るため、Google プロダクトの最新情報をはじめ、Tipsやウェビナー(オンラインセミナー)などの役立つ情報の発信を強化し、サービスの内容やメリットについてもよりわかりやすく紹介することで、顧客企業のビジネス課題の解決に寄与できるようにしたという。

イー・エージェンシーは「Google マーケティング プラットフォーム(GMP)」および「Google Cloud Platform(GCP)」の認定パートナーとして、今後も引き続きデータ活用を通じて、顧客企業がビジネス環境の変化に適応し、ビジネスイノベーションを加速できるよう支援するとしている。

関連URL

Google マーケティング プラットフォーム(GMP)サービスサイト
イー・エージェンシー 

関連記事

注目記事

  1. 2022-5-17

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る