いえらぶGROUP、RPAが自動登録する「らくらくスポット入力ロボ」提供開始

不動産テックに特化した業界垂直統合SaaS「いえらぶCLOUD」を提供するいえらぶGROUPは1日、RPAを使った新サービス「らくらくスポット入力ロボ」をリリースした。

ロボットが物件住所から周辺情報を取得し、自動で登録する。これにより、不動産会社の業務効率化と、エンドユーザーへの質の高い情報提供を実現するという。

物件周辺の施設情報は、お部屋探しをするエンドユーザーにとって重要な情報の1つ。その一方で、各物件に対して、たくさんの周辺環境を登録する作業は不動産会社にとっては手間のかかる作業だ。より多くの周辺環境の情報を、より楽に登録できるよう、RPAを使った新サービスを開発した。

今回リリースした「らくらくスポット入力ロボ」は、ロボットが物件住所の緯度・経度から周辺情報を取得し、周辺のお店や施設を自動で登録する。さらに、「学ぶ|高校」「出かける|公園」といった施設ごとのカテゴリや、物件からの徒歩距離も自動登録されるので、より詳細な情報をエンドユーザーに提供することができる。

関連URL

「らくらくスポット入力ロボ」
いえらぶGROUP

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る