ナイル、 最新のGAIアプリをまとめた新サービス「AI比較ナビ」リリース

マーケティングDX事業、自動車産業DX事業を営むナイルは27日、最新のGAIアプリをまとめた新サービス「AI比較ナビ」をリリースしたと発表した。

OPEN AI社のChatGPTに代表される生成AI(以下、GAI)の普及により、GAIを活用した新しいアプリケーションが続々と登場し、世界的に注目を集めている。今後も「GPT-4」を活用した新サービスや生成AIが生まれていくなか、ユーザーは大量にあるソリューションからどれを選べば良いかわからない、という課題を抱えているのが現状。

同社の独自調査によると、生成AIを実際に使ったことがある人は14.9%、興味があり調べたりしているが使ったことはない人は14.3%と、全体の約30%が興味関心を持っていることが分かった。

また、「生成AIを使ったことがある」と回答した1601人を職業別に見てみると、最も使用割合が高かった職業は「IT・エンジニア(34.4%)」、続いて「イベント・レジャー・娯楽(33.4%)」、「クリエイティブ・編集・出版(27.6%)」、「営業(19.4%)」だった。

使用用途は「趣味(59.6%)」が最多で、日常生活をメインに生成AIを利用している人が約半数。「仕事(26.0%)」、「仕事と趣味(13.7%)」と、仕事で生成AIを使用している人は約3割程度となっている。趣味で使用する人の割合が仕事を上回っている結果からも、GAIはビジネス活用に限らず、日常生活においても役立つツールとして期待されていると言える。

ナイルでは、今後GAIの普及が進むことが予測される社会において、すべてのユーザーがgenerativeAI関連ソリューションを身近に使えるよう、最新のGAIアプリ情報をまとめた新サービス「AI比較ナビ」をリリースした。

関連URL

「AI比較ナビ」
ナイル

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る