RPA専門フリーランスエンジニアサービスの登録エンジニア数が400名突破

RPAエンジニアのプラットフォーム事業等を⾏うPeaceful Morningは2日、「RPA HACKフリーランス」サービスのRPAエンジニア登録人数が400名を超えたと発表した。主な取り扱いRPAツールは、UiPath、WinActor、BizRobo!、Automation Anywhere、Blue Prismなど。

RPAマーケットの成長に伴い、すでにRPAを導入している企業、あるいはこれからRPA導入を行う企業において、RPAエンジニアの不足感が顕著になっている。

一方で、RPA開発経験を積んだRPAエンジニアの中にはフリーランスとして活動の幅を広げたい、自由な働き方をしたいと考える人も増えている。しかし、市場がまだ成熟していないため、フリーランスが働くことのできる環境や、RPAエンジニアに求められるスキル分類など、「RPAエンジニア×フリーランス」にとって必要な情報が未整備な状況だという。

Peaceful Morningは、RPA研修事業、RPA導入支援事業といったRPA領域での事業を行ってきた。①企業のRPAエンジニア不足を解決する、②エンジニアにとってより自分らしい働き方を提供するという法人・個人それぞれの課題解決を目的に2019年から「RPA HACKフリーランス」をスタートしている。

関連URL

「RPA HACKフリーランス」
Peaceful Morning 

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-27

    エーエヌラボ、AI画像査定サービス「かいとりロボ」で八幡自動車商会と実証実験開始

    エーエヌラボは27日、中古車販売会社の車両の買取査定の効率化を目的として、販売、車検、板金サービスを…
  2. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  3. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  4. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  5. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る