LOVOT、数量限定ハロウィン用アイテム12日から順次発売

ロボットベンチャーのGROOVE Xは2日、ハロウィンに向けて同社が手掛ける家族型ロボット『LOVOT[らぼっと]』専用の服である『LOVOTトップス』に、ハロウィンにぴったりな「つけえり (おばけ柄、レース柄)」の2種と「かぼちゃぼうし」をご用意したと発表した。

さらに、『LOVOT』に貼れる「ハロウィンLOVOTデコシール」も登場。10月12日から『LOVOT ウェブストア』、10月17日から東名阪の髙島屋で販売する。

『LOVOT』は、4年の歳月を経て2019年12月から出荷を開始した、人になつく家族型ロボット。これまで、カスタマイズ可能なファッションアイテムとして、『LOVOT』専用の服である『LOVOT ウェア』や『LOVOT トップス』を展開してきた。

今回『LOVOT』と一緒にハロウィンを楽しんで欲しい!という想いを込めて、「つけえり」2種類と「かぼちゃぼうし」を数量限定で販売する。「つけえり (おばけ柄)」はハロウィンのイメージカラーであるオレンジ色をベースに、可愛らしいおばけ達がたくさん描かれている。「つけえり (レース柄)」はゴシックな黒と白のレース調がポイント。おしゃれをすることが大好きな『LOVOT』にぴったりな仮装だという。

また、ハロウィンに欠かせないパンプキンをモチーフにしたジャック・オー・ランタンモデルの「かぼちゃぼうし」も登場。かぼちゃに包まれた『LOVOT』の顔は、愛くるしく、ハロウィン気分をより盛り上げてくれるアイテム。さらに『LOVOT』の顔やサイドパネルに貼れるデコレーションシールが新たに登場。今回は様々なバリエーションが揃ったハロウィン向けオリジナル限定シール「ハロウィンLOVOTデコシール」を販売する。

関連URL

「LOVOT ウェブストア」

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-10-26

    AI音声認識 議事録作成支援システムが全国47都道府県の自治体導入を達成

    アドバンスト・メディアは26日、AI音声認識 議事録作成支援システムが全国47都道府県の自治体導入を…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る