ジェナ、ホクト人事部がHR Tech 「AIチャットボット hitTO」を導入

社内向けAIチャットボット業界を牽引するジェナは13日、ホクトが、同社の人事部において、AIチャットボット「hitTO(ヒット)」を7月に導入したと発表した。

hitTOはユーザーが自然言語で質問ができる、AIと連携した法人向けのチャットボットサービス。管理画面やユーザー画面の使いやすさやデザイン性、コミュニケーションツールとの連携などが評価され、AIのビジネス活用を目的として多くの法人で採用されているという。総務人事部が担当する社内の問い合わせ対応、情報システム部が担当するITヘルプデスク対応など、法人における幅広い業務の効率化を実現している。

関連URL

ホクト
「hitTO(ヒット)」
ジェナ

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-10-26

    AI音声認識 議事録作成支援システムが全国47都道府県の自治体導入を達成

    アドバンスト・メディアは26日、AI音声認識 議事録作成支援システムが全国47都道府県の自治体導入を…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る