リーズンホワイ、「希望を叶えるロボット手術でがんを治す」11月4日開催

リーズンホワイは、600例以上のロボット支援下前立腺全摘経験を持つ国立がん研究センター東病院 泌尿器・後腹膜腫瘍科 科長 増田 均(ますだ ひとし)医師による講座「あなたの不安を解消し希望を叶えるロボット手術:がんを治す!尿もれさせない!」を、11月4日に開催する。

ネット型セカンドオピニオンサービス「Findme(ファインドミー)」を運営するリーズンホワイは、がん医療や治療法など専門知識をオンライン上で全国のがん専門医から直接学ぶ「がんを知る、自分らしく生きる!オンライン無料講座」をシリーズ開催している。

本講座では、前立腺がんの早期発見方法から最新治療法、術後の性機能障害に関する悩みや相談など専門医が直接答える。専門医講師として、600例以上の経験に基づき、前立腺がんに対する根治性と早期尿禁制の両立を目指したロボット支援下前立腺全摘の確立に努める、国立がん研究センター東病院 泌尿器・後腹膜腫瘍科 科長 増田 均 医師を迎え、1時間徹底解説する。参加費は無料、申し込み方法はリーズンホワイの公式HPからFindmeクラブ入会後、講座申し込みが可能となる。

開催概要

講座名:「あなたの不安を解消し希望を叶えるロボット手術:がんを治す!尿もれさせない!」(シリーズ開催)
開催日時:2020年11月4日(水)20:00~21:00
講師医師:国立がん研究センター東病院 泌尿器・後腹膜腫瘍科 科長 増田 均 医師
受講場所:オンライン講座につき、ご自宅からZOOMにアクセスしていただきご参加となります。
※ZOOMへの接続方法は、お申込みを確認しましたら、別途ご案内いたします。
費用:無料(Findmeクラブ会員の登録が必要となります)

詳細・申込

関連URL

Findmeスペシャリスト・ドクターズ 
リーズンホワイ 

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る