Qosmo、AIがヒューマンビートボックスを生成するWebサイトが公開

デジタル技術を生かしたアート作品の制作や人工知能(AI)技術などの研究開発を行うQosmoは27日、収録した身近な音からAIがリズムを生成するWebサイト「Neural Beatbox」を公開したと発表した。本作品はロンドン、Barbican Centerで行われた展示「AI: More than Human」のインスタレーション作品をアップデートしたもの。

「Neural Beatbox」は、ユーザーがWebカメラで収録した声や拍手、身近な物を叩いたり振ったりして出る音などをAIが解析し、その音を使って新しいリズムを生成する。自分×AIが奏でる新感覚のリズムを体験できるだけでなく、オンラインで繋がる仲間たちと共に遊ぶこともできるという。

関連URL

「Neural Beatbox」
Qosmo 

関連記事

注目記事

  1. 2022-6-27

    仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

    【PR】 仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではない…
  2. 2022-6-25

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る