Rist、世界トップランクのデータサイエンティストによる「アドバイザーサービス」開始

Ristは17日、「RistAdviser Service」を開始した。本サービスは、企業の直面するAI活用の課題解決をし、顧客のAIチームの強化を導くため、世界トップデータサイエンティストが直接アドバイスするもの。

「Rist Adviser Service」は、顧客が抱えるAIチームの問題の突破口を一緒に見つけ、いずれ顧客の力だけで適切に活用できるよう、最適なAI活用方法をアドバイスするサービス。アドバイザーは、Ristが誇るKaggle*1トップランクのデータサイエンティストたち。

近頃は、多くの企業でAI活用を始めている。しかしながら、まだまだAIを適切に活用できていない状況や、AIチーム発足から次の一歩を踏み出せない企業も多く見受けられるという。

AIの進化スピードは目覚ましく、企業はAIの戦略的活用を必要不可欠とし、社会はますますAI人材を必要としている。このような社会の動きの中で、Ristは顧客が直面する課題にピンポイントにアドバイスできれば、企業のさらなる成長へと繋がり、ひいては社会の発展に貢献できるのではないかと考えているという。そこで、顧客と一緒に課題の突破口を見つけ、最適なAI活用をアドバイスする「RistAdviser Service」を開始することにした。

*1:「Kaggle」とは、世界最大の機械学習コンペティションのプラットフォーム。企業や研究機関などが提供するデータを使って、世界中から集まる参加者がデータ分析力や機械学習モデルの性能を競う。その参加者をKagglerと呼ぶ。

関連URL

Rist  

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る