うるる、AI-OCR×人力をかけ合わせたSaaS型データ自動化サービス「eas」を開始

うるるの100%子会社のうるるBPOは23日、AI✕人力を活用し、データ入力を自動化できるサービス「eas(イース/Entry Automation System)」を新たに先行販売すると発表した。

企業のDX推進の一つ、情報の電子化においてAI-OCR入力は広く活用されている。一方で、課題としてAI-OCR単体では作業を完結することが難しく、最終チェックを目視で実施しているなど、非常に多くのケースで社内オペレーターの稼働が必要となっていた。

新たなサービス「eas(イース)」はこの課題を「AI-OCR」✕「人力」の活用により解決していく、次世代入力サービス。これまで取扱案件数2万6599件の実績がある、うるるBPOのノウハウを落とし込み、帳票設定やスキャン画像をアップロード頂くだけで、自動で入力が完結される仕組みを構築。これにより、企業における情報の電子化によるDX推進はもちろん、データエントリー業界やBPO事業を展開している企業ともパートナーとして連携し、よりスピーディーに、低コストで高クオリティなデータ入力業務を実施することが可能になる。

これまで複数社と検証を実施し、今回のサービス開始に至ったという。

関連URL

「eas(イース)」

うるるBPO

うるるグループ

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る