AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」法律事務所による導入 200事務所突破

LegalForceは18日、同社が提供するAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」で、2021年6月時点で有償契約で導入した法律事務所が200事務所を超えたことを発表した。

同社独自のAI技術を使った契約書自動レビュー機能により、気づきづらい契約書内容の「抜け漏れ」を検知しミスを減らすことで、弁護士による契約書レビューのスピードと質の向上に貢献する。法律事務所は企業の法務部の場合と異なり、投資契約書やM&Aに関する契約書など様々な類型のものをレビューするケースが多くあるが、このような契約書もLegalForceの条文比較機能を用いることでチェック可能になる。その他、弁護士の契約業務に即した機能を多く搭載しており、安心して利用されているという。

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」は、AIによる契約書の「自動レビュー」機能を始め、条文検索、契約書ひな形・書式集などを提供する他、契約書作成に関わるデータを蓄積できるため「ナレッジシェア」にも有効など、契約書業務の品質向上と効率化を同時に実現するプロダクト。

2019年4月に正式版を提供開始し約2年を経て、現在800社を超える企業・法律事務所に有償契約で利用されているという。

関連URL

LegalForce

関連記事

注目記事

  1. 2021-10-15

    TRUST SMITH、ロボットが物体を掴む上で最適な位置を検出するアルゴリズムを実用化

    最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHは15日、ロ…
  2. 2021-10-14

    QX PJ、量子コンピュータで空飛ぶクルマの交通制御の性能向上を実現

    量子コンピュータの力で社会を変革することを目指すQuantum Transformation Pro…
  3. 2021-10-12

    アイスマイリー、営業活動を自動化する「営業支援AIカオスマップ」を公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  4. 2021-10-11

    空色、青山商事のAIチャットボットスナックママ「よしこ」相談件数8万件突破

    空色は11日、同社が開発し青山商事に7月提供開始した、コロナ禍での若者の悩み相談を受けるAIチャット…
  5. 2021-10-7

    アイスマイリー、AIポータルメディア「AIsmiley」をフルリニューアル

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る