大倉、介護や子育てに安心をプラスするAIを駆使した「HESTA見守りカメラ」誕生

ライフスタイルの変化に合わせてAI+IoTを駆使した「HESTA AI スマートホーム」を販売する⼤倉は16日、顔認証システムを応用し高性能に人物を検知することができる新しいタイプの見守りカメラサービス「HESTA見守りカメラ」を発表した。

先日発売した「HESTAストーカーDV・対策カメラ」はピンクのカメラ。今回の「HESTA見守りカメラ」はブルーで展開。防犯と見守りでそれぞれの役割に特化した安心の社会インフラを目指すという。

「HESTA見守りカメラ」は、高精度の顔認証技術で事前にデータを登録した人物がカメラの半径4メートル以内に入ると認識し、利用者のスマホに通知する。認知症患者が深夜に家を出てもすぐに止めることができる。子育て家族であれば、どの子がいつ帰宅・外出したかを時間と録画記録から正確に把握できる。

従来の防犯カメラはあくまで記録をすることがメインの機能。この「HESTA見守りカメラ」は事前に対象人物を登録、カメラが対象人物を特定するとユーザーへ通知し、リスクを未然に回避できる最新のセキュリティカメラ。記録データは、アプリ内で一括管理。通知から過去の記録まですべてひとつのアプリで確認できる。

安心の定額制で1日約185円(税込)から利用できる。また、4年目以降は月額550円(税込)で利用できる。

関連URL

大倉

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る