AIによるカラーコンタクトレンズのレコメンド技術「FiguMe」を開発

BSMOグループのANWは21日、ROXと共同で、各ユーザーの目元にパーソナライズされたカラーコンタクトレンズをレコメンドする、目元画像解析AIシステムを発表した。ユーザーはスマートフォンで撮影した顔写真をアップロードするだけで、瞳の色や大きさといった特徴から、最も似合うカラーコンタクトレンズのおすすめを受けることができる。

『FiguMe(フィグミー)』は、独自の画像処理技術と機械学習技術、レコメンドアルゴリズムを組み合わせた、ユーザーに最適なカラーコンタクトレンズを探し出すハイブリッドAIシステム。

本システムは2つの技術から構成されている。
1.各ユーザーの目元の特徴を詳細に分析する画像認識AIアルゴリズム
2.その特徴をもとに数多くあるカラーコンタクトレンズ商品から最適なものを選び出すパーソナライズAIアルゴリズム

特に、パーソナライズAIは、レンズデザインでグッドデザイン賞を受賞した、ANWのプロダクトデザインチームの10年以上にわたる開発経験と知識を、ROXの持つAI技術で完全再現したもので、業界初の「カラコン×AI」の試み(特許出願準備中)だという。

『FiguMe(フィグミー)』は、「カラコン商品の種類が多すぎて、どれが自分の目に最も似合うのかわからない。」というユーザーの声をもとに開発された。ユーザーの目は、虹彩の色から、瞳のサイズ、目の形にいたるまで千差万別。ANWとROXは、ユーザーに今まで以上にカラーコンタクトレンズを楽しんでもらうために、今後も「目のビッグデータ」を収集し続け、AIアルゴリズムをより精緻化させることを目指すとしている。

関連URL

「FiguMe(フィグミー)」無料トライアル

ROX

ANW

関連記事

注目記事

  1. 2023-12-6

    日本マイクロソフト、アイシンの生成AI活用した「音声・文字変換アプリ」の事例を公開

    日本マイクロソフトは5日、アイシンによる同社テクノロジの活用事例ストーリーを公開した。 マイク…
  2. 2023-12-6

    リトプラ、「生成AI」×「トレカ」が融合!?お台場のリトルプラネットでロケテスト実施

    リトプラは5日、“遊びが学びに変わる”がコンセプトの次世代型テーマパーク「リトルプラネット ダイバー…
  3. 2023-12-6

    CryptoAI、生成AIスタートアップカンファレンス「東京AI祭」2024年3月渋谷で開催

    CryptoAIは、生成AIスタートアップおよび技術者が集うAI系カンファレンス「東京AI祭」を、2…
  4. 2023-12-1

    シャープ、「ロボホン」向け対話アプリケーション「AI会話」を提供開始

    シャープは11月30日、コミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」向けに、OpenAI…
  5. 2023-11-29

    4MEEE、生理日管理/ヘルスケアアプリ「4MOON」にAI画像解析機能を搭載

    インターネット広告・メディア運営事業のインタースペースのグループ会社である4MEEEは28日、運営す…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る