オルツ、「AI翻訳」バージョンアップ Zoom映像への翻訳字幕表示が簡単に

デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは30日、ビデオ会議映像にリアルタイムで翻訳字幕を表示できる「AI翻訳」のバージョンアップを完了したと発表した。

「AI翻訳」のバージョンを1.2.0へ、Chrome拡張機能「AI翻訳 by オルツ」のバージョンを1.0.1へそれぞれ更新した。同両バージョンアップにより、Zoom出力の導線が改善された。これにより、ユーザーは直感的操作で映像への翻訳字幕を出力できるようになるという。

□ 「AI翻訳」紹介動画

関連URL

「AI通訳」

オルツ

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  2. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  3. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  4. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…
  5. 2021-9-14

    船井総研ロジ、「AI-OCR活用で受発注業務DXセミナー」をオンライン開催

    船井総研ロジは、中小物流・運送会社の経営者を対象に、アナログ業務を削減して業務効率アップする方法を伝…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る