アラームボックス、与信管理サポート「AI新規取引アドバイザー」GPT Storeで提供開始

AI与信管理サービスを提供するアラームボックスは12日、OpenAI社が提供するGPT Storeに企業調査会社のノウハウを持つAI与信管理チャットサービス「AI新規取引アドバイザー」の提供を開始すると発表した。

本サービスは、新規取引を始める際に必要な取引先の情報収集や業界分析を自動化するほか、稟議書作成のアドバイスを行うことで、企業の安心かつスピーディーな新規取引の開始をサポートする。

これにより、新規取引の与信管理を手軽に実施でき、かつ属人的に行われがちな企業調査業務を標準化することができる。OpenAI社の提供するGPT Storeに企業調査会社のノウハウを基に構築されたGPTsがリリースされるのは国内初の取り組みだという。

◆新サービス「AI新規取引アドバイザー」について
・取引先企業の社名や業界名を伝えるだけで、企業情報の収集や業界分析が可能
・稟議書の作成方法や、新規取引時に知っておきたいことなど与信管理のアドバイスが聞ける
・企業調査会社による与信管理に特化したプロンプトで新規取引をサポート
・GPT Storeを利用できるGPT Plus会員は、無料で何度でも使用可能

「AI新規取引アドバイザー」
リリース日:2024年1月12日
料金:無料

関連URL

アラームボックス

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る