会話サマリーAI電話「pickupon」、Webhook連携機能を提供開始

pickupon(ピクポン)は4日、同社が提供する会話サマリーAI電話「pickupon(ピクポン)」が、外部システムとの連携を可能にするWebhook機能の提供を開始したと発表した。これにより自社開発システムとの連携が可能となり、より多くのユーザーがpickuponを利用になるという。

pickuponは、AI搭載クラウドIP電話。pickuponで通話すると通話内容の重要箇所を、AIが自動でpick upを行いテキスト化してCRMに自動入力を行う。営業やCSの入力コストを大幅に削減し、簡単に正確な一次情報の共有を支援し、電話による顧客活動の生産性を大幅に向上させる。

自社開発システム等とpickuponを連携することで、「いつ・誰が・どんなことを話したか」必要な情報をpickuponから通知し、自動で登録できるようになる。顧客管理システムにpickuponから情報を自動入力する事で、データが蓄積され営業活動効率化を促進する。

関連URL

pickupon

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る