SiB、監視カメラで簡単DXできるAI搭載の次世代アプリ1週間無料で使い放題

SiBは、監視カメラや見守りカメラから簡単にDXを行うことができるアプリケーション「eocortex」の1週間無料貸し出しを9月1日から開始する。

既設のカメラで利用頂できるので、テストや導入にかかる環境構築の手間は一切ない。

AIによるリアルタイム映像解析で、あなたがどこにいても、現場の「今」の状況が手元に届きます。また、人/モノ/機械などに対する危険・不具合検知の機能もあり、必要に応じて回転灯や各種センサなどと連動しアラートを鳴らしたり、担当者へ通知を行ったりすることも可能です。

これにより、製造現場や倉庫、オフィスなどの状況を瞬時に把握・分析できる為、作業効率・生産性、安全性の向上、ワークフロー効率化の実現が期待できるという。

「eocortex」とは、監視カメラや見守りカメラの映像をAIで可視化・データ化・解析できるアプリケーション。

人数カウントや顔検出・認証モジュールで、リアルタイムモニタリングを行うといった使い方はもちろん、密検知や動線解析モジュールでコロナ禍に必要とされる重要なデータを取得・レポーティングを行うといった使い方も可能。

更に、解析データは、世界中どこへでもリアルタイムで共有したり、レポートの為に数値化したりすることもできるので、今ある環境を応用して、効率的でスピーディーにDXを実現できる。

導入メリット
・バラバラに管理されていた情報を、一つのアプリケーションに集約し一元管理することができる。
・既設のカメラで利用可能な為、導入にかかる環境構築の手間やコストが抑えられる。
・世界中どこからでもスマホやタブレット、PCを通して解析データを確認することができる。

関連URL

製品プロモーションビデオ

製品詳細ページ

SiB

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る