アライズイノベーション、AI OCR「AIRead」の新バージョン3.1をリリース

アライズイノベーションは20日、AI OCRの新バージョン「AIRead Ver. 3.1」を販売開始した。

新バージョンでは定型の読取定義作成を支援する機能を強化し、未記入の帳票と記入済みの帳票を読み取ることで、差分や帳票内の矩形、文字の特徴を自動判定し、帳票定義を自動生成する機能を提供する。また、新型コロナワクチンのブースター接種に備え、これまでの予診票読取機能に新たに3回目の予診票の書式に対応した「AIRead予診票読取オプション Ver. 3」を提供する。

今後もAIReadは「自動化」をテーマに、文字の自動学習、既存システムへの自動連携などを開発・提供していく予定。

これにより顧客のDXを支援し、様々な紙のデータ入力作業を効率化することで「働き方改革」を実現するという。

AIReadは、CNNやLSTMなどのDeep Learningを活用して文字を認識、データ化(OCR)するソリューション。

手書き・活字文字、定型・非定型書類のデータ化が可能で、学習機能も有している。
オンプレミス(スタンドアロン型、サーバ型)、クラウド(SaaS型、LGWAN-ASP型)など、様々な形態での利用が可能。

関連URL

「AIRead」 
アライズイノベーション

関連記事

注目記事

  1. 2021-12-7

    花王、肌の精緻な解析とヒトの視点・判断をあわせ持つ「Kirei肌AI」を開発

    花王メイクアップ研究所は7日、人工知能(AI)技術のひとつである深層学習を用いて多様で繊細な肌の質感…
  2. 2021-12-1

    アトラックラボ、ロボットによる水産業の省人・省力化へ「漁火ロボ」を開発

    アトラックラボは1日、長崎県産業振興財団の海洋技術振興事業による支援を受ける、天洋丸、長崎大学大学院…
  3. 2021-11-30

    DNP、AIで顧客の声から“感情”を解析し効果的なリモート接客を支援

    大日本印刷(DNP)は30日、リモートで接客中の顧客の声からAI(人工知能)が“感情”を解析し、接客…
  4. 2021-11-29

    SMITH & FACTORY、ロボット導入に必要なロケーション管理システムを提供

    最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHグループ傘下…
  5. 2021-11-26

    講談社、KickstarterNaviに感情表現がキュートな卓上ロボット「Eilik」登場

    講談社クリエイターズラボ KickstarterNaviは25日、感情表現がキュートな買いやすい卓上…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る